投薬ミスで亡くなった友人のためにできること

Post:2016/10/1

友人から子宮筋腫の手術で入院すると聞かされたのは、三か月ほど前のことでした。昔から病気がちな子でしたが、最近は良い男性とめぐり合って結婚し幸せに生活していました。子どもを持つことを二人で考え、病院で検査をしたときに筋腫が見つかったそうで、早産の危険等をなくすためにも手術をすることを決意したと電話で報告してくれたんです。入院直後にお見舞いに行ったときはとても元気そうだったんですよ。

ところがいざ手術という日の翌日、どうだったかなと彼女にメールをしても連絡がなく、その後旦那さんから彼女が亡くなったという電話がかかってきました。私は子宮筋腫の手術ってそんなに大変なものだったの?!と非常に驚き、自分の無知さを責めましたが、通夜を終えて旦那さんと話をしていたところとんでもない事実を聞いたんです。

なんと彼女の手術は無事に成功していたはずだと言うんです。手術後数時間して急に容態が悪化しそのまま亡くなったのだと。旦那さん曰く、看護師が彼女の点滴を付け替えた直後に様子がおかしくなったとのことで、投薬ミスを疑っていると話して下さいました。

彼女は医療事故で亡くなったということなのでしょうか。旦那さんにも病院側からの詳しい説明はないということでしたが、それ以上に彼女がいなくなったということで憔悴しておられるようでした。私の立場から何かできることはないのでしょうか。医療事故を訴えるには弁護士が必要ですよね?探してみようかとも思うのですが、それで良いのか分からず途方に暮れています。